このページの本文へ

Razer「Tartarus V2」

新スイッチ採用のRazer製左手キーボード「Tartarus V2」

2017年12月23日 23時54分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲーマー向け左手用キーパッドの新モデル「Tartarus V2」がRazerから発売された。新たに「Razerメカ・メンブレン」テクノロジーを搭載する。

ゲーマー向け左手用キーパッドの新モデル「Tartarus V2」

 「Tartarus V2」は、従来モデル「Tartarus Chroma」の後継モデル。キースイッチにメンブレン式のようなクッションとメカニカル式スイッチのカチッとした明確な押し込み感を実現した「メカ・メンブレン」を採用する。

親指で操作するサムパッドやボタンは、手の大きさや指の長さに関わらず届きやすい位置に配置されているという

 フルプログラム可能な32個のボタンを備え、文字数制限なしのマクロ機能、フルアンチゴーストをサポートするほか、無制限のゲームプロファイルを保存できる。また、プログラム可能な8方向親指パッドとスクロールホイールを追加搭載。取り外し可能なパームレストは2パターンの位置調整が可能で、弾力性のあるタイプになっている。

キースイッチにメンブレン式のようなクッションとメカニカル式スイッチのカチッとした明確な押し込み感を実現した「メカ・メンブレン」を採用

 そのほか、独自ソフト「Razer Chrome」で設定できるRGB LEDバックライトに対応。サイズは153(W)×203(D)×60(H)mm、重量348g、ケーブル長は2.1m。

取り外し可能なパームレストは2パターンの位置調整が可能で、弾力性のあるタイプ

 価格は1万692円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中