このページの本文へ

ありそうでなかった? スケスケボディの外付けHDDケースが登場

上海問屋「USB3.1(Gen2) 2.5インチSATAハードディスクケース」

2017年11月22日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋からオールクリアボディのスケルトン筺体を採用する外付けHDDケース「USB3.1(Gen2) 2.5インチSATAハードディスクケース」(型番:DN-915123)が登場。ドスパラ秋葉原別館で販売中だ。

オールクリアボディーのスケルトン筺体を採用する外付けHDDケース「USB3.1(Gen2) 2.5インチSATAハードディスクケース」

 ありそうでなかった? オールクリアボディーのスケルトン筺体を採用。ケースを開けることなく、搭載するHDD/SSDを確認できるという。

PCとのインターフェースは最大10Gbpsの高速データ転送に対応するUSB3.1 Type-C

 本体はSerial ATAインターフェースの2.5インチSSD/HDDが搭載可能。ケースはネジや工具を使わないスライド式で簡単に組み込める。なお、PCとのインターフェースは最大10Gbpsの高速データ転送に対応するUSB3.1 Type-Cというイマドキ仕様だ。

 そのほか、付属品にUSB Type A-USB Type-Cケーブル(長さ約45cm)が付属。価格は2129円(税抜)だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ