このページの本文へ

日本代表カラーの青と白が格好良い:

人気“さわる腕時計”日本限定版

2017年10月24日 12時15分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Eone Japanが24日、「さわる時計Bradley」日本限定モデル「BRADLEY X KATOKEN」を発表。クラウドファンディング「Readyfor」で先行発売を開始した。出資額は3万7065円から。今年12月発送予定。

 アイマスクをして、音がなるボールでプレーする暗闇のサッカー「ブラインドサッカー」加藤健人選手とのコラボレーションモデル。デザインは日本代表の青をイメージした「HOME」と白の「AWAY」の2種類だ。

 Bradleyは2013年、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で約60万ドルを調達した人気の腕時計。従来の腕時計とちがい、針の代わりに表と側面に磁力でついたベアリングボールをさわることで時刻を確認できる。

 素材はステンレス鋼(ボディー)、アルミニウム (上板) 、レザー(ストラップ)。重量は約59g。ムーブメントはスイス製。防水仕様は50m防水。12月15日(金)23時までに目標金額100万円に到達しなかった場合、全額支援者に返金する。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン