このページの本文へ

ここでしか読めないネタの「連載」「特集」が満載!ASCII倶楽部情報局第331回

倶楽部のAV特集 第24回

キヤノン ミラーレス一眼「EOS M100」5万円台なのに誰でも簡単キレイに撮影可能

2017年10月27日 18時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で10月20日に公開した「キヤノン ミラーレス一眼『EOS M100』5万円台なのに誰でも簡単キレイに撮影可能」を紹介します。


イメージ

 そろそろ紅葉の季節であり、デジタルカメラの買い替えなどを検討してもいいシーズンだ。

 この秋はミラーレス一眼カメラで新モデルがいくつか登場しているが、その中でおすすめなのが、キヤノンの「EOS M100」である。ボディーのみの実売価格は5万7000円前後と比較的買いやすい機種だ。「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」と「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」が付属するダブルズームキットでも10万を切る価格で購入できる。

キヤノンのミラーレス一眼ラインアップを振り返る

初代の「EOS M」
初代の「EOS M」

 キヤノンがミラーレス一眼をはじめて投入したのは2012年。「EOS M」という機種で、デジタル一眼レフを含めた同社レンズ交換式カメラの中でエントリーという位置づけだった。

 その後、2013年に「EOS M2」、2015年に「EOS M3」をリリース。そこまではあくまで全体のおけるエントリー機という位置づけだったが、EOS M3の下位モデルにあたる「EOS M10」を発表したあたりでラインアップの幅が生まれはじめる。

 そして、2016年、現在のミラーレス機最上位機種である「EOS M5」が登場。同社レンズ交換式カメラの中でもミドルクラスの位置づけで、ラインアップの幅が広がっている。

エントリー機ではあるが機能的にはミドルクラス

グリップはないが本体が軽いのでホールディング性は悪くない。好みによるが個人的にはフラットな形状のほうが好きなので、グリップが大きな「EOS M6」よりは好印象だ
グリップはないが本体が軽いのでホールディング性は悪くない。好みによるが個人的にはフラットな形状のほうが好きなので、グリップが大きな「EOS M6」よりは好印象だ
背面モニターは3型(約104万画素)。タッチ操作に対応している。インターフェースは簡略化され、Kiss系に近い。背面側のコマンドダイヤルは搭載されていない
背面モニターは3型(約104万画素)。タッチ操作に対応しているため、インターフェースは簡略化され、Kiss系に近い。背面側のコマンドダイヤルは搭載されていない
モニターは上に約180度回転することで自撮りがしやすくなっている
モニターは上に約180度回転することで自撮りがしやすくなっている

 今回紹介するEOS M100は、エントリーモデルのEOS M10の後継機となる。自撮りがしやすい回転式の背面モニターに個性的なフェイスジャケットが9種類も用意されるなど、ファッションアイテム感覚で使えるライト層向けのデジカメになっている。

 そう言うとスペックが低い感じに聞こえるが、まったくそうではないところが今回本機をピックアップした理由だ。


 続きは「キヤノン ミラーレス一眼『EOS M100』5万円台なのに誰でも簡単キレイに撮影可能」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。 ※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

この連載の記事

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1252(2019年10月15日発行)

バックナンバー

  • 週刊アスキー No.1251(2019年10月8日発行)

  • 週刊アスキー No.1250(2019年10月1日発行)

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2019October

  • 週刊アスキー No.1249(2019年9月24日発行)

  • 週刊アスキー No.1248(2019年9月17日発行)

注目ニュース

ASCII倶楽部の最新記事