このページの本文へ

ここでしか読めないネタの「連載」「特集」が満載!ASCII倶楽部情報局第325回

見られたくないデータは死んでも隠し通したい! 古田雄介の「恥よ! 墓へ!」 最終回

PCやスマホのIME変換が恥ずかしい嗜好を簡単に暴いてしまう

2017年10月21日 18時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で10月8日に公開した「PCやスマホのIME変換が恥ずかしい嗜好を簡単に暴いてしまう」を紹介します。


PC×終活ライターあるある「在庫が亡くなった」

 私は専門がPCを含むデジタル関連と終活(しゅうかつ)関連になるので、秋葉原でPCパーツの取材をさせてもらった帰りの電車で葬儀業界の記事を書くといったことがよくあります。その後にPC系の記事を書くときは、IMEの変換候補上位が頭のイメージとよくずれるので、頻繁に誤入力を修正します。「在庫が亡くなった」「高齢のイベント」「USB 3.1ポートを供える」あたりは、あるあるです。申し訳ないことに、原稿納品時に誤字脱字が残ってしまうこともありますが、さすがにこれらのミスはシャレにならないので細心の注意で根絶させています。……と思います。たぶん。はい。

 さらにシャレにならないのは、プライベートで検索した単語が検索上位に残ることかもしれません。こないだ「お精お世話になります」で始まる仕事のメールをもらいましたが、あれたぶん、それ系の変換の消し忘れだと思うのです。断ったので確認しようがないですが。

 何度もチェックするはずの納品原稿にも染み出てくるのだから、日常的なメールやチャットのやりとりには、おそらくその人がよく検索したりする単語が頻出するんじゃないかと思います。何しろ愛用のデジタルデバイスのIMEは、持ち主がよく使う単語や言い回しを熟知していますから。公私関係なく。

今週のポイント

日本語IME

 パソコンやスマホでの日本語入力を支えるソフト。最近のIMEは、ユーザーがよく使う単語や言い回しを覚えて、優先的に変換候補の上位に置く学習機能が充実している。


 続きは「PCやスマホのIME変換が恥ずかしい嗜好を簡単に暴いてしまう」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。 ※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

この連載の記事

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1252(2019年10月15日発行)

バックナンバー

  • 週刊アスキー No.1251(2019年10月8日発行)

  • 週刊アスキー No.1250(2019年10月1日発行)

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2019October

  • 週刊アスキー No.1249(2019年9月24日発行)

  • 週刊アスキー No.1248(2019年9月17日発行)

注目ニュース

ASCII倶楽部の最新記事