このページの本文へ

MSI「Trident 3 Arctic」

PS4似のGeForce GTX 1070搭載ゲーミングPCが発売

2017年10月19日 23時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、コンシューマゲーム機のようなゲーミングPC「Trident 3 Arctic」が登場。パソコンショップアークで販売がスタートした。

コンシューマゲーム機のようなゲーミングPC「Trident 3 Arctic」

 「Trident 3 Arctic」は、サイズ353.73(W)×251.35(D)×97.56(H)mm、4.72リットルサイズのコンパクトな筺体に「Core i7-7700」や「GeForce GTX 1070」を搭載した完成品のゲーミングPC。既存モデル「Trident 3」から、カラーをホワイトに変更。ビデオカードも「GeForce GTX 1060」から強化したことで、VR向けとしても十分なパフォーマンスを発揮するとしている。

縦置き横置き両対応の本体だが、縦置きのほうがカッコイイ

 基本スペックは、メインストレージがNVMe対応の512GB SSD、データストレージが1TB HDD(7200rpm)、メモリーがDDR4-2400 16GB。ネットワーク機能としてギガビットLANや無線LAN(Wireless-AC 3168)、Bluetooth4.2。OSにWindows 10 Homeがプリインストールされる。

USB Type-Cをはじめとした豊富なインターフェースを搭載。フロントポートには「HTC Vive」などのVRヘッドセットを接続できるHDMIを備える

 そのほか、電源に330W ACアダプターが付属。パソコンショップアークでは、XboxOne コントローラー(ホワイト)が付属するほか、各種パーツのカスタマイズに対応する。

 基本構成での価格は19万9800円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中