このページの本文へ

MSI「CORE FROZR XL」

MSI好きなら使いたい大型ハイエンドクーラーが発売

2017年08月04日 23時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、デュアルファン仕様の大型ハイエンドCPUクーラー「CORE FROZR XL」が発売された。LEDライティング機能のMSI Mystic Lightに対応するため、多彩な発光ギミックを楽しめる。

デュアルファン仕様の大型ハイエンドCPUクーラー「CORE FROZR XL」

 「CORE FROZR XL」は、「トルクスファン」採用の120mmファン(回転数500~1800rpm±15%、エアフロー19.79~71.27CFM、静圧0.16~2.09mmH2O、騒音値17.2~33.6dBA)を2基搭載する大型ハイエンドCPUクーラー。ヒートシンクは、銅製ベースプレートと6mm径×8本のヒートパイプで構成。冷却性能は最大250Wまでとされている。

「トルクスファン」採用の120mmファンを2基搭載する大型ハイエンドCPUクーラー

 また、ファンの位置を変更できるのも特徴。メモリーとの干渉を避けるため、36mm~55mmまでの間で調整できる。サイズは150.4(W)×129.8(D)×170.0(H)mmで、重量は1295g。対応CPUは、LGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150/775、Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1。

銅製ベースプレートと6mm径×8本のヒートパイプで構成され、ファンの位置を変更できるのも特徴

 価格は1万3824円。パソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

MSI Mystic Light対応のため同社製マザーボードやビデオカードと同期発光できる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中