このページの本文へ

いよいよこのサイズもフルHDに

621gのフルHDプロジェクターが登場!

2017年07月20日 13時40分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
いよいよポータブルプロジェクターもフルHDの時代に

 アドトロンテクノロジーは7月19日、LEDフルHDモバイルプロジェクター「QUMI(キュミ) Q8J」を発表した。発売日は8月10日で、価格は9万9900円。

 サイズが190×114×43mm、重量621gの小型サイズにフルHD素子を搭載。光源には寿命が約3万時間で光量800ルーメンのLEDランプを採用した。また、縦横の台形補正機能を搭載し、スクリーン真正面以外の投影も可能。

 入力はMHL対応のHDMIポートによる有線接続や、マルチメディア機能搭載のUSBポートから。無線機能はWi-Fi搭載で、専用アプリを使ってDropBoxやGoogle Driveなどのクラウドファイルの投影に対応する。Android端末はMiracast接続にも対応する。

 カラーはブラックとホワイトの2色。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン