このページの本文へ

日清ファルマ、機能性表示食品のサプリ『イチョウ葉』を発売

文●通販通信

2017年07月11日 07時28分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

日清ファルマ(株)は18日、機能性表示食品のサプリメント『イチョウ葉』を、販売代理店の(株)ビイ・エス・ティを通じ、健康食品通販サイト「LivLon」で発売する。

記憶力の維持機能を表示

 『イチョウ葉』は、機能性関与成分として「イチョウ葉フラボノイド配糖体」を19.2mg、「イチョウ葉テルペンラクトン」を4.88mg配合。機能性は「認知機能の一部である記憶力(日常生活で見たり聞いたりした情報を記憶し、思い出す力)を維持する機能」を表示する。

 同商品の原料には、管理栽培農園で栽培されたイチョウの若葉から抽出し、規格されたエキスを使用。記憶力が気になる中高年に向けて訴求する。1箱90粒入りで、価格は5400円(税別)。

 同社は『イチョウ葉』のほか、機能性表示食品のサプリ『グルコデザイン』(関与成分:0.19小麦アルブミン)を販売している。

■「LivLon」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く