このページの本文へ

中小機構、越境EC・国内ECの無料相談サービスを開始

文●通販通信

2017年07月04日 06時41分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(独)中小企業基盤整備機構(中小機構)は5日、中小企業・小売事業社を対象に、ECに関する無料相談を開始する。

ECに関して気軽に相談できる場を提供

 同事業は、まずは中小機構本部(東京都港区虎ノ門)の本部でスタートし、今後は全国の地域本部でも無料通話アプリなどを経由しての相談や、メールでの相談受け付けを開始する予定。

 無料相談は毎週水曜日と金曜日の9時30分~18時まで実施。水曜日は越境ECの相談で、金曜日は国内ECの相談となる。相談を受けるには、専用の応募フォームから予約が必要。

 中小機構では、これまでもECに取り組む中小企業をサポートする補助金事業、「越境ECフェス」「ECフェス」「EC Camp」などのイベントやセミナー、オンライン講座などを実施してきた。今回の無料相談は、国内外に向けてECに取り組む中小企業が気軽に相談できる場を設け、ECを通じた販路拡大をサポートすることが目的となる。

■国内ECアドバイス 応募フォーム

■越境ECアドバイス 応募フォール

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く