このページの本文へ

ファンケル、Amazonで化粧品・サプリメントを販売開始

文●通販通信

2017年07月04日 01時22分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ファンケルは3日、Amazonで化粧品・サプリメント・青汁など合計25製品の販売を開始した。

AmazonでECモールショップは4店に

 ファンケルでは、これまで自社のショッピングサイトのほかに、「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」「LOHACO」で販売を実施。今回のAmazonでの販売は、ECショッピングモールでは4店目となる。

 取り扱う商品は、化粧品では『マイルドクレンジング オイル』(120ml・税込1836円)、『洗顔パウダー』(50g/税込1296円)の洗顔2アイテムのほか、無添加スキンケアラインの『アクティブコンディショニング』(税込1512円~)など10製品。サプリメントでは、“糖の吸収を抑える” “脂肪の吸収を抑える“脂肪の代謝力を高める”の3機能を表示するヒット商品『大人のカロリミット』(約30日分/税込2800円)をはじめ、中高年の目の健康に役立つ4つの成分が含まれる『えんきん』(約30日分/税込2160円)」、30代から50代までの各年代・性別で必要とされるサプリメントをセットした『30代からのサプリメント男性用』(税込2263円)など12製品を販売する。

 同社では、今後もAmazonで取り扱う商品数を増やし、ユーザーに“お求めやすさ”を提供する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く