このページの本文へ

フォトビジョンやみまもりGPSなど

ソフトバンク 一部解約料金を5月末日で廃止

2017年05月26日 19時50分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクは5月26日、一部サービスの契約解除料廃止を発表した。6月1日以降の年間契約満了後の解約時に、契約解除料が不要となる。

 対象となる料金サービスは、フォトビジョン(それぞれ2年契約)のバリュープラン、半額割、バリュープラン 長期割、法人パック、スマート体組成計の専用2年契約、みまもりGPSの専用2年契約、みまもりホームセキュリティの専用2年契約、モバイルシアターのスマートデバイスプラン3年(36ヵ月)契約。すでに対象料金サービスの「更新期間」をメールなどで受けているユーザーも対象となる。

 契約状況の確認は、6月1日以降にMy SoftBankで可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン