このページの本文へ

メガネスーパー、LOHACOでコンタクト販売開始

文●通販通信

2017年05月25日 09時36分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(株)メガネスーパーは23日、通販サイト「LOHACO」に出店し、LOHACOのマーケットプレイスでは初となるコンタクトレンズの販売を開始した。

LOHACOユーザー取り込みへ

 LOHACOのショップでは、コンタクトレンズ・カラコン・サングラス・老眼鏡・花粉メガネなど、機能性メガネを販売し、LOHACOユーザーを取り込む。

 同社は、メガネスーパーは「眼から元気に!」を基本コンセプトに、「眼の健康寿命」を延ばす「アイケアカンパニー」として、各種商品・サービスを展開している。コンタクトレンズ販売では、豊富な品揃え、地域の眼科医との提携、利便性の高い販売方法などで、実績も好調に推移している。

 2016年10月には、日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」を通じ、首都圏初となるコンタクトレンズの即日配送を都内2店舗で開始。17年1月には、メガネスーパー全店で、過去に購入したコンタクトレンズ用品を1タップで注文・配送することができる「コンタクトかんたん注文アプリ」をリリースした。

 「LOHACO」は、ユーザーが主役の「ライフスタイル提案型」ECで、生活を支える日用品の需要が高いことから、同社のコンタクトレンズやカラコン、サングラス、老眼鏡などの日常的に欠かせないアイケア商品の親和性が高いと捉え、出店に至った。

 出店記念として、5000円以上の購入で300円オフになるクーポンをプレゼントするキャンペーンを31日まで開催する。

■「LOHACO」メガネスーパー店

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く