このページの本文へ

遅くてもゆったり空いてる電車も選べる

「京急線アプリ」配信開始

2017年03月28日 18時08分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

京急線アプリ(イメージ)

 京浜急行電鉄は3月28日、運行情報の取得や確認が可能なスマホアプリ「京急線アプリ」の配信を開始した。

 運行情報のプッシュ配信機能や、駅ごとに現在時刻での行き先別発車案内などが利用可能。国内の鉄道会社アプリとしては初となる時間がかかっても比較的空いている電車を選べる「ゆったり電車で行こう」機能も備える。

左より、発車案内、時刻表、モーニング・ウィング号情報

 アプリの配信と同時に、京急の座席指定券購入サイト「KQuick」とも連携。モーニング・ウィング号&ウィング号空席情報の確認も可能。iOS版およびAndroid版が用意され、利用は無料。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン