このページの本文へ

白と黒のバックスクリーンが使える

スマートフォンでも綺麗に撮影できるコンパクト撮影ボックス登場

2017年03月27日 17時55分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは3月27日、上海問屋から20灯LEDライト付折り畳みコンパクト撮影ボックスの販売を開始した。価格は3999円。

 スマートフォンやデジタル一眼カメラを使用し、自宅でのモノの撮影がきれいにできる折り畳み式の撮影ボックス。コンパクトサイズで、小物の撮影に役立つとしている。

 撮影ボックスを使えば、フラッシュの白とびや反射を抑えて光を均等にできる。昼夜関係なく手軽にスタジオ撮影風のきれいな写真を撮影可能だという。

 用途に合わせて付属の白と黒のバックスクリーンで背景を変えられる。折りたたんで収納もできる。

  組み立て後のサイズはおよそ幅22×奥行き24×高さ26cmで、重量はおよそ200g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ