このページの本文へ

ライカGINZA SIXオープン、日本限定30台のカメラも先行販売

2017年02月28日 20時28分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ライカカメラジャパンは2月28日、国内10店目となるライカストア「ライカGINZA SIX」のオープンを発表した。4月20日に銀座エリアにできる「GINZA SIX」5階に店舗を構える。

 GINZA SIXが掲げる「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」のコンセプトに合わせ、新製品のライカM10や、Mシステムのデジタルカメラ、レンズやアクセサリーをラインアップする。また、写真撮影の楽しみを体験できるイベントやセミナーなども実施していく予定。

 さらにオープンを記念して、国内限定モデル「ライカQ “GINZA SIX” オレンジ」と「ライカQ “GINZA SIX” セメントグレー」を先行発売する。価格は65万8800円で、各30台ずつ用意。

 2400万画素フルサイズセンサーと高性能な明るいレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「ライカQ チタングレー」の限定モデル。上質なレザーをまとった、スタイリッシュな印象のモデルだという。

 また、本体のレザーと同色のレザーストラップも付属する。

【店舗情報】
ライカGINZA SIX(英語表記:Leica Store GINZA SIX)
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5階
営業時間:10:30~20:30

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン