このページの本文へ

SilverStone「SST-FG141」、「SST-FG121」

好きなファンを発光させるRGB LED内蔵ファングリルがSilverStoneから

2017年02月25日 22時53分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、RGB LEDを内蔵したファングリル「SST-FG141」と「SST-FG121」が登場した。好きなファンに取り付けて使用できるのがポイントだ。

RGB LEDを内蔵したファングリル「SST-FG141」と「SST-FG121」

 発売されたのは、140mm口径用「SST-FG141」と120mm口径用「SST-FG121」の2モデル。6mm厚のグリル内部には28個のLEDを内蔵(「SST-FG121」は24個)。RGB LEDコントロールボックスや対応マザーボードに接続すれば、ソフト制御でLEDイルミネーションを発光できる。

ソフト制御でLEDイルミネーションを発光

LED機能がないファンでも発光させることが可能だ

 ピン割り当ては+12V、G、R、Bで、定格電流は「SST-FG141」が0.56A、「SST-FG121」が0.48A。試しに発光させてみたところ、明るさもなかなかのもの。ドレスアップアクセサリーとして注目だ。

 価格は「SST-FG141」が2240円、「SST-FG121」が2130円。パソコンショップアークやオリオスペック、ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中