このページの本文へ

NZXT「Aer RGB」

NZXTのRGB LED対応ファン「Aer RGB」シリーズの販売がスタート

2017年04月06日 23時19分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NZXTから、RGB LEDイルミネーション対応ファン「Aer RGB」シリーズが登場。120mmと140mmの2タイプが発売された。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

RGB LEDイルミネーション対応ファン「Aer RGB」シリーズ。3個セットもラインナップするが、発売はされていない

 「Aer RGB」シリーズは、フレーム部に8個のLEDと光を分散するラインガイドを装備。別売のLEDライティングキット「Hue+」と組み合わせて使うことで、多彩な発光パターンやカラーを設定できる。

 スペックは120mmモデルが回転数500~1500rpm、風量17.48~52.44CFM、静圧0.15~1.35mmH2O、ノイズレベル22~33dBA。140mmモデルが回転数500~1500rpm、風量30.39~91.19CFM、静圧0.17~1.52mmH2O、ノイズレベル22~33dBAとなる。

120mmファン1基を使うために「Hue+」を購入しなければならない。1万円以上の出費となってしまう

 価格は120mmモデルが3780円(税抜)、140mmモデルが4280円(税抜)。ちなみに「Hue+」は9480円(税抜)。同時利用が前提のため、初期投資がかさむ点に注意しよう。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中