このページの本文へ

Thermaltake「Core X31 RGB」

派手に発光! Thermaltakeから「Riing 12」ファン搭載PCケースが発売

2016年04月02日 23時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高い冷却性と拡張性を実現したThermaltake製のミドルタワータイプのPCケース「Core X31 with Power Cover」に、256カラーLEDファン「Riing 12」を標準搭載した「Core X31 RGB」が発売された。

256カラーLEDファン「Riing 12」を標準搭載した「Core X31 RGB」。見た目は既存モデル「Core X31 with Power Cover」と変わらない

 「Core X31 RGB」は、LEDファン「Riing 12」をフロントに2基、リアに1基標準搭載する「Core X31 with Power Cover」のバリエーションモデル。ドレスアップ用のファンとして人気の「Riing 12」をあらかじめ搭載。もちろん、LEDカラーやファン回転数を切替可能なコントローラーも付属するので、256色での発光に対応したLEDリングをさまざまなカラーで楽しめる。

 価格は1万5980円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.で販売中だ。

内部の様子。フロントに2基の「Riing 12」を搭載
リアに1基の「Riing 12」を標準搭載。レッド、ブルー、ホワイト、グリーン、LEDオフ、スライド発色、256カラーの7段階のLEDモード切替に対応する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中