このページの本文へ

世界の有名事例に学ぶ「最良のブランド」を作るタイポグラフィー選び

2017年02月02日 23時00分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ブランディングに大きく関わるデザイン要素といえば、ブランドフォント。どのフォントを選ぶべきか、マーケターの視点も踏まえて考えます。 言葉や文字を表現するには書体という服を着せてあげなければなりません。そして人間のファッション業界と同様、タイポグラフィーの世界にもトレンドや有名デザイナー、ダサいファッションがあります。 会議にクロックスを履いていったり、ライクラ(ボディスーツ)を着ていったりするのが…

→この続きをWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く