このページの本文へ

ミルには豆を一定のサイズで挽けるフラットカッターミル方式を採用

無印良品のミル搭載コーヒーメーカーがプロの淹れ方を再現!

2017年01月31日 14時55分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 良品計画は1月31日、「豆から挽けるコーヒーメーカー」の先行予約受け付けを開始した。発売日は2月16日で価格は3万2000円。全国の無印良品と無印良品ネットストアーで販売予定。

 コーヒーミルには、1粒づつ挟んで一定のサイズで挽けるフラットカッターミル方式を採用。抽出温度は、味のバランスと香りを出すのに最適な温度と言われる87度前後に設定している。

 30秒間の蒸らしや斜めシャワードリップなどのプロのハンドドリップを再現した技術も搭載。さらにタイマー機能を使用して、毎朝決まった時間に挽きたてのコーヒーを楽しむこともできる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!