このページの本文へ

支柱やパイプにタブレットを取り付け可能なクランプ式アーム

2017年01月17日 15時39分更新

文● 橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは1月16日、支柱・パイプなどにiPadやタブレットを取り付け可能なクランプ式アーム「CR-LATAB22」を発売した。価格は1万2960円。

 工具を使うことなく、挟むだけでカンタンに固定できるクランプ方式を採用。角・丸パイプなどにも取り付けられる。

 アーム部分はパーツの組み合わせにより長さを6通りに変更可能で、タブレットの角度・高さを自由に調整できる。タブレットを立ったまま操作する場合やベッド上で寝転がりながら操作する場合など、様々な状況に対応できるという。

 ホルダー部分は上下左右の全方向からタブレットを挟み込んでしっかりと固定でき、360度回転させることができるので、縦・横向きどちらでも使える。

 クランプの幅は8~65mm。耐荷重量は1.5kg。対応のタブレットは7~11インチまで。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン