このページの本文へ

本体のボタン操作で編集も可能

ファミコンからPS4まで! PCレスでゲーム実況や編集もできるHDMIキャプチャー「GV-HDREC」

2016年12月14日 16時01分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データは12月14日、HDMIキャプチャー「GV-HDREC」を発表した。発売は12月下旬で、価格は1万7820円。

 GV-HDRECをゲーム機とテレビの間にHDMIケーブルで接続するだけで、1080/60pのフルHD画質の動画や静止画の記録が可能になる。パソコンを介さずにゲームのプレー動画を録画できる。コンポジット端子のゲーム機やHDMIの端子パソコン、変換アダプター(別売り)を使用することでiPhoneなどのiOS端末の録画にも対応する。

 録画/再生を切り替えてテレビで録画した映像を確認する機能やスロー・倍速再生、録画の残り時間表示する機能を搭載。録画した動画は、本体のボタン操作で編集も可能。動画のカットや結合などをパソコンを介さずに編集できる。

 ゲームのプレー動画だけでなく、マイクやヘッドセットを接続することで実況動画を作成することもできる。さらに、録画した動画に後から解説を入れられるアフレコ機能も搭載している。

GV-HDREC
動作確認済ゲーム機PlayStation 4、PlayStation 3、PlayStation 2、Wii U、Xbox One、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ、セガサターン、スーパーファミコン、AV仕様ファミリーコンピュータ
インターフェイスHDMI端子入力×1、HDMI端子出力×1、3.5mm 4極ミニジャック×1、3.5mm 4極ミニジャック×1、SDカードスロット(記録・再生用)×1、USB 2.0×1
メディア対応カード:SDカード、SDHCカード、SDXCカード(最大容量128GB)
USB:USBハードディスク、USBメモリー
対応フォーマット動画:MP4、写真:JPEG
サイズ幅140×奥行き32×高さ60mm
重量およそ160g
電源AC100V 50/60Hz(ACアダプター)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ