このページの本文へ

アーキサイト「AS-KBPD08/SRBKN」、「AS-KBPD04/SRBK」

CHERRY“静音赤軸”採用のメカニカルキーボードが発売

2016年11月25日 23時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アーキサイトの刻印が摩耗しない2色成型キーキャップを採用したメカニカルキーボード「ARCHISS ProgresTouch RETRO」シリーズから、CHERRY“静音赤軸”採用モデルが登場。日本語配列「AS-KBPD08/SRBKN」と英語配列「AS-KBPD04/SRBK」の2モデルが販売中だ。

アーキサイトのメカニカルキーボード「ARCHISS ProgresTouch RETRO」シリーズに“静音赤軸”採用モデルが追加

 今回登場したのは、キースイッチに通称“ピンク軸”こと「CHERRY MX SILENT RED」を採用したメカニカルキーボード。打鍵音を30%削減する高い静音性が特徴で、メカニカルキーボードが敬遠されがちなオフィスシーンでも利用できる。

キースイッチに通称“ピンク軸”こと「CHERRY MX SILENT RED」を採用。赤軸(右)と比べて薄いカラーとなっている

 そのほか基本スペックは、すでに発売済みのCherry MX茶軸/青軸/黒軸/赤軸モデルと同じ。サイズが440(W)×140(D)×28~37(H)mm、重量が1.16kg。インターフェースは着脱式のUSB(変換コネクター使用でPS/2にも対応)。背面にDIPスイッチを搭載し、キー配列を入替・制限に対応する。

基本スペックは従来の「ARCHISS ProgresTouch RETRO」シリーズと同一だ

 価格はパソコンショップアークで1万280円。ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で1万1680円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中