このページの本文へ

ジウジアーロ・デザインの美麗なフォルムはそのままに機能を強化

オカムラ、高品位オフィスチェアーの新モデル「Contessa II(コンテッサ セコンダ)」

2016年11月08日 18時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Contessa II(コンテッサ セコンダ)

 岡村製作所は11月8日、高品位オフィスチェアー「Contessa(コンテッサ)」の新モデル「Contessa II(コンテッサ セコンダ)」を発表した。2017年に発売する。

 Contessaは岡村製作所とジウジアーロ・デザインとのコラボによって開発されたオフィスチェアー。2002年に発売され、世界的に高い評価を受けた。Contessa IIはその独創的なデザインを踏襲しつつ機能強化し、製品バリエーションを広げている。

自由度の向上したアーム、レバーひとつで多彩な調整が可能なスマートオペレーションを装備 

 背もたれと座面のメッシュフレームを従来よりも薄くして適度な柔軟性を実現。アームはパッド部ば自在に動く4Dアームを採用し、さまざまな体格や姿勢に対応する。メッシュ素材は色とトーンをリニューアル。フレーム部も従来のブラックとグレーに加えてホワイトを追加している。

従来の5本脚ベーシックモデルに加えてチェアーバリエーションも 

 チェアーバリエーションとして、従来からの5本脚のベーシックモデルに加えてハイチェアー、4本脚オートリターンモデル、4本足キャスタータイプが加わった。価格はハイバックタイプ(5本脚)で16万9128円より。

利用イメージ 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン