このページの本文へ

細かな操作やイラスト作成で活躍!

サンワサプライ、高感度導電繊維ペン先で滑らかに操作できるスタイラスペン

2016年11月07日 18時10分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは11月7日、導電性繊維を使用したスタイラスペン「200-PEN031GY」を発売した。価格は1380円。

 スマートフォンやタブレットを操作できるタッチペンで、小さなキーやリンクのクリック、文字やイラストを描く際に活用する。ネイルや手袋をしていてスマホを操作しにくい場合でもタッチペンで操作ができる。

 感度の高い導電繊維をペン先に採用し、静電気の発生を抑えて高感度で摩擦の少ない滑らかな操作が可能だという。

 乾電池や内蔵式の充電池を使用しておらず、長時間の使用でも疲れにくい軽量設計になっている。ペンフックが付いているので、タブレットケースや衣類などの胸ポケットにも挿せる。静電容量方式のタッチパネルに対応するので、iPhoneやiPad、Androidのスマートフォンやタブレットで使用可能だ。

 サイズは幅9.5×奥行き9.5×高さ129mm(突起部除く)で、重量はおよそ18g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン