このページの本文へ

常時SSL啓蒙サイト「常時SSLラボ」も強化

ファーストサーバ、ZenlogicでジオトラストのSSLサーバー証明書を提供

2016年10月27日 09時00分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーストサーバは10月26日から、Zenlogicホスティングにおいて、シマンテックの「ジオトラスト」ブランドのSSLサーバー証明書を提供。常時SSL化に向けたサービス強化として、証明書のラインアップを10種類に拡充する。

 企業の実在性を証明する認証レベルの高いジオトラストのSSLサーバー証明書をラインアップに追加。概要は以下の通りだ。

 ●OV証明書
  「ジオトラスト トゥルービジネス」 5万3784円/年
 ●EV証明書
  「ジオトラスト トゥルービジネスwith EV」 10万4760円/年

 これにより証明書の認証レベルをすべて揃え、ウェブサイトの利用用途や予算に合わせた最適な証明書を、全10サービスの中からより選択しやすくなったとしている。

 さらに、常時SSLの基礎知識や重要性を解説する「常時SSLラボ」にて、ウェブサイトを常時SSL対応するための手順や実践テクニックに関する記事を追加・強化したという。

カテゴリートップへ

ピックアップ