このページの本文へ

缶コーヒーもホカホカ! USB給電の紙コップウォーマー

2016年10月20日 23時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB給電でコンビニコーヒーや缶コーヒーを保温できる「USBあったか紙コップウォーマー2」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。

USBあったかグッズが名物のサンコーから、「紙コップウォーマー」の最新版が登場。紙コップのコンビニコーヒーや缶コーヒーをホカホカに保ってくれる

 コンビニコーヒーや缶コーヒーをすっぽり収めて保温できる、サンコーの「紙コップウォーマー」に2016年版の最新モデルが発売。従来モデルから飲みごろ温度のキープ力が向上するとともに、取っ手が取り外し可能になり、車のドリンクホルダーに収納できるようになった。

 紙コップ・缶コーヒーの底に密着する専用ヒーターと、グラつきを抑えるラバーを組み合わせ、しっかり保温する仕組み。最大温度は100℃、約70℃以下になると加熱し60~70℃の飲みごろ温度を4時間以上保つことができる。また、100℃に達すると自動的にスタンバイに移行して加熱を停止するため、空焚きの心配も無用だ。

底部にヒーターを備え、トップをラバーキャップで塞いで保温する。温度は最大100℃で、うまい具合に飲みごろ温度をキープする仕組みになっている

USBケーブルにはON/OFFスイッチも装備。なお、今回のモデルから取っ手が取り外し可能になり、車のドリンクホルダーにも装着できるようになった

 コンビニ各社や様々なカフェの紙コップサイズに対応、缶コーヒーは底面が平らな缶で使用できる。電源はUSB給電で、約1mのケーブル半ばにはON/OFFスイッチも備えている。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、1980円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン