このページの本文へ

アスキー・ジャンク部リターンズ 第141回

カットよっちゃんは入ってない

超すっぺえ! 「よっちゃん風いか焼そば」エースコック

2016年10月13日 16時00分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今日はエースコック「スーパーカップ大盛り よっちゃん食品工業監修 よっちゃん風いか焼そば」を一味お先に食べます。10月17日発売、予想実売価格は238円前後。内容量は158g(めん130g)、カロリーは654kcal。

 その名の通り、よっちゃん食品工業が1977年に発売を開始して以来のロングセラー商品「カットよっちゃん」とコラボした商品。

 カツオやサバなどの魚介や、昆布のうまみを加えたしょうゆベースのタレに、三杯酢をくわえたすっぱい味わいが特徴だとか。かやくはイカのみのようです。

「カットよっちゃん」らしい赤と白の色合い

カットよっちゃんそのものは入っていませんね

原材料を見てもかやくに入っているのはイカのみ。いさぎよい

成分表示はこんな感じ。654kcal

かやく、調味たれ、ふりかけ

できあがりです。お、おう、なかなかの見た目ですね

 食べました。すっぱいです。

 まずソースがすっぱい。さらに、ふりかけがすっぱい。その結果、とてもすっぱい。「すっぱい」ばかり言ってますが、本当にすっぱいんですよ。

 魚介のうまみもあって、ただすっぱいだけではない味になっているのは確かです。少なくとも酢の味だけしかわからない……ということはない。だけれども、ここまですっぱいカップ焼きそばはちょっと他に類を見ない。

 カットよっちゃんの味かと言われると、ちょっと難しい。近い味わいではあるし、ソースをこれでもかと赤い色にしたのはカットよっちゃんの雰囲気に似せるためでしょう。ただ、めんがカップ焼きそばのめんなので、どうしてもイカを食べているという感じではない。あくまで「よっちゃん風」として味わうべきものかと。

すっぱい、ああ、すっぱいですね。すっぱいです

 今回は進行管理のニシマキさんと、ヤング・フレッシュ(25歳)サンキュー鈴木にも食べてもらいました。

辛いもの、すっぱいものを愛好する進行管理・ニシマキさん「これは好きです」

ヤング・フレッシュ(25歳)、サンキュー鈴木「すっぱいなあ!」

 ニシマキ「僕はアリだと思いますよ。ジャンキーなすっぱさがクセになる感じがある。たらこスパゲティをすっぱくしたような感じで、好きな人は好きなんじゃないでしょうか」

 サンキュー鈴木「いやー、すっぱいです。カットよっちゃん味というアイデアはすごいけれど、すっぱいのが苦手な人にはきびしいでしょう。でもまあ、とても食べられないというほど味が崩壊しているわけではない。一口食べてしばらく経つと、もう一口ぐらい……と思う何かはある」

 とにかくすっぱいものが大好きな人にはオススメ。すっぱいものが苦手な人にはオススメできない。そんな味でした。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!