このページの本文へ

Intel「SSDSC2BB150G701」、「SSDSC2BB960G701」、「SSDSC2BB016T701」

インテルのデータセンター向けSSD「DC S3520」が6モデル発売

2016年09月29日 22時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルのデータセンター向け2.5インチSSD「DC S3520」シリーズが登場。パソコンショップアークでは150GB~1.6TBまで全部で6モデルを販売中だ。

インテルのデータセンター向け2.5インチSSD「DC S3520」シリーズ

 「DC S3520」シリーズは、MLCタイプの16nm 3D NANDフラッシュを採用するデータセンター向けSSDの新モデル。従来モデル「DC S3510」シリーズと比べ、消費電力がアイドル時15%、アクティブライト時30%削減、ワットパフォーマンスは35%向上している。

150GB~1.6TBまで全部で6モデルの販売がスタートした

 転送速度はシーケンシャルリード最高450MB/sec、同ライト380MB/sec、ランダムリードは最高6万7500IOPS、同ライトは最高1万7000IOPS、MTBF(平均故障間隔)は200万時間、TBW(総書込みバイト量)約1752TBW、消費電力は動作時最大3.5W、アイドル時0.7Wというスペックだ。

 価格は150GBモデル「SSDSC2BB150G701」が1万500円、960GBモデル「SSDSC2BB960G701」が5万4980円、1.6TBモデル「SSDSC2BB016T701」が8万6800円などとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中