このページの本文へ

インターフェースも豊富で5万円台から

「Mini-STX」採用、Core i7搭載可能な小型デスクトップPC

2016年09月21日 17時07分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Diginnos mini DM110-S3

 サードウェーブデジノスは9月21日、「Mini-STX」を採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを全国22の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて販売を開始した。

 Mini-ITXより面積比でおよそ30%ほど小型な「Mini-STX」フォームファクタを採用し。小型ながら、スタマイズでCore i7などのハイパフォーマンスCPUの選択も可能だ。

 インターフェースでは、USB3.0を3ポート(内Type-C 1ポート)、USB2.0を3ポート、有線LANとIntel製の11ac対応の無線LANを搭載。オプションでcomポート(RS232C)やモニタの背面に取り付けるVESAマウントキットも付属可能だ。リビングでの使用、小型の個人用PCとしての使用、オフィスでの使用など、幅広く使用ができる。

Diginnos mini DM110-S3
CPUCore i3-6100
グラフィックスインテルHDグラフィックス530
メインメモリー4GB PC4-17000
ストレージ500GB HDD
OSWindows 10 Home
価格5万3978円
Diginnos mini DM110-S5
CPUCore i5-6500
グラフィックスインテルHDグラフィックス530
メインメモリー8GB PC4-17000
ストレージ1TB HDD
OSWindows 10 Home
価格6万4778円

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ