このページの本文へ

ドスパラ、「パーツの犬モデル」NVIDIA GeForce GTX 1060搭載モデル発売

2016年08月29日 12時52分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは8月29日、自作パソコンセットパーツの犬モデル「102」および「104」のビデオカードをNVIDIA GeForce GTX 1060にアップグレードし、販売を開始すると発表した。

 NVIDIA GeForce GTX 1060を搭載することにより、VRコンテンツを楽しむことが可能になった。また、VRの動作だけでなく、3Dゲーム、動画編集、画像編集など、様々な用途で使えるという。

 パーツの犬モデル102の基本スペックは、OSがMicrosoft Windows 10 Home、CPUはintel Core i7 6700 BOX、メモリーは8GB、1TB HDD。ドスパラ通販特価は12万6780円。

 パーツの犬モデル104の基本スペックは、OSがMicrosoft Windows 10 Home、CPUはintel Core i5 6500 BOX、メモリーは8GB、1TB HDD。ドスパラ通販特価は9万7904円。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ