このページの本文へ

PlayStation NowがWindows PCに対応予定、PS3タイトルがPCでプレーできる!

DUALSHOCK 4とPCを無線接続できるUSBアダプター登場

2016年08月24日 12時02分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは8月24日、ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 4」を無線で接続し、パソコン向け対応アプリケーションを操作できる「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」を発表した。9月6日に発売予定で、価格は2980円(税別)。

 DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプターは、「PlayStation 4リモートプレイ」をインストールしたパソコンのUSB端子に接続すれば、Bluetooth接続によりDUALSHOCK 4のすべての機能(各種ボタン、アナログスティック、タッチパッド、ライトバー、モーションセンサー機能、バイブレーション<振動>機能、ステレオヘッドホン/マイク端子)が利用可能になる。

PCに接続すれば、DUALSHOCK 4のすべての機能が利用できる

 また、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」は、対応機器としてWindows PCへの拡張を予定しており、本製品はこのサービスにも対応する予定。これにより、PlayStation Nowは、クラウドサーバーに格納されたPlayStation 3タイトルを、多様な対応デバイスからストリーミング経由でプレーできるようになるという。

「PlayStation Now for Windows PC アプリ」の日本国内でのサービス開始時期は、後日発表予定だ。

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ