このページの本文へ

投稿動画の画質エンコードや一般会員ユーザーでも好きな位置から再生可能に

ニコニコ動画、投稿動画のサイズを最大1.5GBに引き上げ

2016年08月10日 20時24分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドワンゴは8月10日、「ニコニコ動画」の動画投稿と動画視聴に関するサービス内容の一部の変更を発表した。

 これまで投稿可能な動画の容量は最大100MBだったが、最大1.5GBまでになる。まずは、ユーザーIDナンバーが1~140万0000までのプレミアム会員に適応。順次対象者を増やし、最終的には一般会員も含めた全会員が対象になる。また、動画投稿時の推奨フォーマットが変更される。

 対象ユーザーかどうかは8月18日13時頃より動画投稿ページから確認できる。

 そのほかの変更は以下のとおりだ。

・投稿した動画を自動で複数の画質にエンコード。
・100MB以上の投稿動画も一律約100MBとして使用量に加算される。
・変更後に投稿された動画に関しては、一般会員ユーザーでも好きな位置から再生可能になる (ニコニコ動画PC版のみ)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン