このページの本文へ

普段はマウス、気になった印刷物はその場で取り込み

なんと! スキャナー内蔵マウス「マウススキャナ」発売

2016年07月29日 16時23分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
マウススキャナ 400-SCN027。底面には光学スキャナーが配置されている

 サンワサプライは7月29日、マウスとしても利用できるハンディスキャナー「マウススキャナ 400-SCN027」を発売した。

 マウスの裏面に小型光学スキャナーを内蔵した製品で、普段はUSBマウス(2ボタン+ホイール)として利用できる。側面のボタンを押せば400dpiのハンディスキャナーとなり、原稿をなぞることで名刺サイズ~A3サイズまで取り込み可能。

普段はマウス、気になった印刷物はその場でスキャンできる 

 付属のスキャナーソフトはWinsowsおよびOS Xで利用でき、JPGやBMPなどの画像ファイルのほかPDFでも出力可能。OCR機能も備えてDOCやTXTでも出力できる。マウス、スキャナーともにUSB給電で動作する。本体サイズは約幅56×奥行き118×高さ39mm、重量は約130g。価格は8315円。

何度もなぞるようにして大きな原稿をスキャンする 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン