このページの本文へ

Seagate「ST10000VN0004」

約5万円のSeagate製10TB HDD「IronWolf」が間もなく発売

2016年07月20日 21時58分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagateから、3.5インチの新型HDD「IronWolf」シリーズが登場。大容量10TBモデル「ST10000VN0004」の予約受付が今日20日からスタートしている。価格は税抜5万740円と、従来の10TBモデルと比べて格段に安い。

Seagateから3.5インチの新型HDD「IronWolf」シリーズが29日に発売予定

 「IronWolf」シリーズは、1~8台のNAS向けとされるSerial ATA対応HDD。29日(金)発売予定とされ、予価は税抜5万740円。すでに販売中のHGSTやSeagateの10TBモデルは6万円後半~7万円中盤で販売されており、「IronWolf」は非常に安い。大容量モデルが欲しいというユーザーにとっては、注目度の高いモデルとなりそうだ。

 主なスペックは、回転数が7200rpm、キャッシュ容量は256MBで、最大転送速度は210MB/sec。ロードアンロードサイクルは60万回、書込耐性は180TB/年、MTBFは100万時間で、製品保証は3年間。消費電力は動作時6.8W、アイドル時4.42W、スタンバイ・スリープモード時が0.8W。

大容量10TBモデル「ST10000VN0004」すでに販売中のHGSTやSeagateの10TBモデルは6万円後半~7万円中盤。「IronWolf」シリーズの安さが目立つ

 予約受付を行なっているショップによると「初回の入荷本数は少ないと聞いている」とのこと。確実に入手したい人は、今から予約しておいたほうがいいだろう。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館、BUY MORE秋葉原本店で予約受付中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中