このページの本文へ

Seagate「ST2000NM0125」、「ST4000NM0115」

Seagateから最新世代のエンタープライズ向けHDDが2モデル発売

2016年07月05日 23時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagateから、エンタープライズ向けHDD「Enterprise Capacity 3.5 HDD」シリーズから、容量2TBと4TBの新製品「ST2000NM0125」と「ST4000NM0115」が登場。オリオスペックで販売中だ。

SeagateのハイエンドHDD「Enterprise Capacity 3.5 HDD」シリーズが販売中

「Enterprise Capacity 3.5 HDD」シリーズは、デスクトップHDDの定格負荷の最高10倍に相当するという、年間最大550TBのエンタープライズクラスのニアライン負荷に対応するよう設計。さらに200万時間MTBFと製品5年保証がついている。

 主なスペックは、両モデルとも共通で、インターフェースがSATA(6Gbps)で回転数7200rpm、キャッシュ128MB。価格は「ST2000NM0125」が2万2464円、「ST4000NM0115」が3万5424円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中