このページの本文へ

BenQ「SW2700PT」

ベストフォトモニター受賞のカラーマネジメント液晶がBenQから登場

2016年07月16日 23時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BenQから、フォトグラファー向けカラーマネジメント液晶ディスプレー「SW2700PT」が登場。ツクモパソコン本店で販売中だ。

フォトグラファー向けカラーマネジメント液晶ディスプレー「SW2700PT」。ツクモパソコン本店では実機を展示中だ

 「SW2700PT」は、ハードウェアキャリブレーションに対応し、付属のソフトウェアを使用することで、簡単に本格的なカラーマネジメント環境が実現できる27型WQHD(2560×1440ドット)液晶ディスプレー。またAdobe RGB色域を99%カバーし、真っ赤なバラや青い空、深い緑などのわずかな色の違いも正確に再現することが可能。従来のディスプレーと比べ高い色再現性を実現した。

Adobe RGB色域を99%カバー。従来のディスプレーと比べ高い色再現性を実現した

 そのほか、エルゴノミクスデザインの採用や画面モードの切り替えができるOSDコントローラー、ディテールやトーンを損なうことなく白黒の写真をプレビューすることができるモノクロモード、取付簡単な遮光フードを備える。

付属のOSDコントローラーで、本体のタッチボタンを使用せずにAdobeRGB、sRGB、モノクロモードなど画面モードの選択を行なえる

 基本スペックは、視野角が水平・垂直178度、輝度350cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度12ms(GtoG 5ms)、表示色10億7000万色。インターフェースはDualLink DVI×1、DisplayPort1.2×1、HDMI1.4×1、ヘッドホンジャック×1、USB 3.0×3(アップ1/ダウン1)を備える。本体サイズは652.8(W)×322.8(D)×445.2~566.7(H)mm、重量約8.3kg。価格は6万9260円(税抜)。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中