このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第549回

その革新的なアイデアと特徴で話題に!自立するLightningケーブル

2016年07月15日 23時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
自立するLightningケーブル BOBINE(ボビン)

 KickStarterで2500万円以上の出資を受け話題にもなった、自立するLightningケーブル「BOBINE(ボビン)」がついにアスキーストアに登場しました。

 最大の特徴はなんと言っても自立するという点。Lightningケーブルと呼ぶよりスマホスタンドと呼ぶほうが適しているのではと思うぐらい、しっかりと自立します。動画視聴やハンズフリー通話がラクになるだけでなく、写真・動画撮影時の三脚代わりとしても力を発揮しますよ。

 さらにもうひとつ特徴を挙げると、とにかく頑丈なこと。実は「BOBINE(ボビン)」、ただひたすら強靭さを追求し作られたLightningケーブル「TITAN(タイタン)」の姉妹品なんです。だから柔軟性がありながらもとってもタフ。Lightningケーブルが断線してしまったなんて経験、皆さん一度はあるかと思いますが、もうそんな苦い思いもしなくて済みそうです。

 「BOBINE(ボビン)」は、ケーブルとスタンドが一緒になったようなアイテムなので、経済的にもおトクです。ぜひこの機会にお試しください。

「BOBINE」を使用しているところが見たい方はこちらの動画をご覧ください。

 また、「BOBINE(ボビン)」のカーアクセサリ版「BOBINE AUTO(ボビンオート)」も販売中です。車に乗る機会が多い方はこちらもぜひチェックしてみてください。

 アスキーストアでは「BOBINE(ボビン)」が4880円(税抜)、「BOBINE AUTO(ボビンオート)」が5580円(税抜)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。品切れてしまったらごめんなさい。

自立するLightningケーブル BOBINE(ボビン)をアスキーストアで購入

車載マウント付き BOBINE AUTO(ボビンオート)をアスキーストアで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報