このページの本文へ

秋葉原電気街のど真ん中に宝くじ売り場がオープン

2016年07月01日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原電気街のど真ん中に宝くじ売り場「秋葉原 大黒天宝くじ」が1日(金)にオープンした。場所は赤いビルでおなじみのゲームセンター「セガ」の1階横。

1日(金)にオープンした「秋葉原 大黒天宝くじ」

 JR秋葉原電気街口改札を抜け、中央通りに向かうと見える「セガ 秋葉原 1号館」。その1階横にオープンしたのが宝くじ売り場「秋葉原 大黒天宝くじ」(東京都千代田区外神田1-10-9)。ちょうど「マツモトキヨシ アキバ店」の向かい側にあたる。営業時間は平日が9時~21時、土日祝日が10時~20時で定休日はなし。

電気街への入り口に出現した「秋葉原 大黒天宝くじ」

【関連サイト】

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ