このページの本文へ

スタートトゥデイ、NZのソフトセンサー開発会社に出資

文●通販通信

2016年06月24日 09時09分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 (株)スタートトゥデイは24日、ソフトストレッチセンサーなどの開発・製造を手掛けるStretchSense社(本社:ニュージーランド オークランド)に出資したと発表した。

 StretchSense社は、ニュージーランド国内外28カ国のTech企業から、静電容量によるソフトセンサーの開発・製造を受託している技術会社。オークランド大学のLabから独立した企業で、バイオメディカルエンジニアリングの分野で高い知見を持ち、ファッション業界とのコラボレーションを積極的に行っている。スタートトゥデイは資金提供だけでなく、ファッション分野の技術開発パートナーとしても連携する。

StretchSense社は調達した資金で、開発・生産拠点の拡大、営業・開発体制を強化する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く