このページの本文へ

6月21日より予約開始

モトローラ、Android Wear端末「Moto 360」4機種を発売

2016年06月21日 20時04分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは6月21日、Android Wear端末「Moto 360(2nd Gen)Rose Gold」1機種および「Moto 360 Sport」3機種の予約受付を開始した。発売はいずれも6月下旬以降の予定。

 Moto 360は、Android端末とiOS端末のどちらにも対応したウェアラブルデバイス。自分好みにカスタマイズして使うことができるうえ、ウォッチフェイスを変更したり、生活スタイルにあわせてアプリを追加したりできるのが特徴だ。

 Rose Goldは高級レザーなどの素材を使用したクラシックデザインで、Sportシリーズはバンドに耐久性のあるシリコン素材を採用。直射日光の下でも見やすいよう自動的に明るさを調整する「AnyLight Display」を搭載するなど、スポーツでの使用を想定した設計になっている。

おもなスペック

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン