このページの本文へ

平成29年春サービススタート

じぶん銀行、セブンATMでスマホ使って出金できるように

2016年06月20日 14時15分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セブン銀行とじぶん銀行は6月20日、じぶん銀行に口座を持つユーザー向けに、スマートフォンを使ってセブン銀行ATMで入出金取引ができるサービスを導入すると発表した。

 「じぶん銀行」アプリより「出金」を選択し、金額を入力すると、スマートフォン側でカメラが立ち上がる。ATMに表示されるQRコードを撮影すると、アプリ上に表示される取引番号と暗証番号が表示される。この番号を入力することで取引を実行する。

出金のイメージ(プレスリリースより)

 ICキャッシュカードを利用した場合と同等のセキュリティー水準を保てるとしている。平成29年春のサービススタートを予定しており、全国のすべてのセブン銀行ATMで利用が可能になるとのこと。対応OSはiOSおよびAndroid(バージョンは現時点では不明)。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン