このページの本文へ

プログラム開発やVR初心者の人も歓迎! 参加費無料

VRハッカソン、全国7都市で開催

2016年06月13日 12時01分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Japan VR Hackathon

 Mogura VRとNoitom.Ltdは6月18日と19日にVRをテーマとした全国規模のハッカソンイベント「Japan VR Hackathon」を開催する。

 日本におけるVR開発を盛り上げるイベントで、全国7都市(東京、大阪、石川、岡山、広島、福岡、沖縄)で開催され、総定員数は400名以上とVR系としては過去最大規模。参加者はチームを作って2日間以内にテーマに沿ったVRコンテンツを制作する。

参加者申し込みは公式ページにて

 参加は無料。プログラムやグラフィック関係の技術を持っている人はもちろん、ITスキルのない人でも参加可能。VR開発初心者の人にも参加できるよう、6月17日には事前勉強会を行なう。また、コンテンツ開発に必要なデバイスとして、スポンサーよりVRヘッドマウントディスプレイや周辺機器、ゲーミングPCの貸出が行なわれる。

 ハッカソンの最後にはコンテストが実施され、大賞やスポンサー賞の入選発表。入選作品にはVRデバイスやモーションキャプチャーデバイスなどの賞品が用意されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン