このページの本文へ

ASUSオリジナルの高信頼機能を盛り込んだ安心設計(LEDも光る)

ASUS、シンプルかつ質実剛健なATXマザーボード「X99-E」

2016年06月10日 15時40分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
X99-E

 ASUSTeK Computerは6月10日、X99チップセットを採用したシンプルで使いやすいATXマザーボード「X99-E」を発表。6月11日に発売する。

 LGA2011-v3ソケットに独自にピンを追加して電圧の安定性を高めたCPUソケットを採用。重いカードも支えられるPCI Expressスロット「SafeSlot」、独自電源回路、オーバークロックや電力監視用に専用チップを備えるなど、ASUSマザーボードならでの機能が盛り込まれている。また、マザーボード裏面や拡張スロットのロック部にはLEDが装備され、明滅や色を自由にコントロールできるAura機能を搭載。

PCI Expressカードスロットは1.6倍の強度を持ち重いカードにも対応する

 対応CPUはCore i7シリーズ、メモリーはDDR4-3200×8(最大128GB)、拡張スロットはPCIe 3.0 x16×3、PCIe 2.0 x1×2、ストレージはM.2×1、SATA 6Gb/s×10、SATA Express×1。フォームファクターはATX(305×244mm)。予想実売価格は3万5500円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中