このページの本文へ

新たに事業部門を立ち上げてデジタル・ヘルスケア分野へ参入

ノキアがデジタル・ヘルスケア企業の仏Withingsの買収を完了

2016年06月01日 17時33分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Withingsのウェブサイト

 ノキアは5月31日、仏企業Withingsの買収を完了したと発表した。

  WithingsはWi-Fi接続の体重計「Smart Body Analyzer」を2009年に発売し、リストバンド型フィットネストラッカー「Pulse O2」、血圧計やベビーモニターなどヘルスケアデバイス製品を発売。近年ではアナログ腕時計のような活動量計付きスマートウオッチ「Activité Steel」など、独特なデザインの製品をリリースしている。

 ノキアはグループにWithingsを組み込むとともに、WithingsのCEOであるCédric Hutchings氏をチーフとしたデジタルヘルス事業部門を新たに確立、ヘルスケア分野での事業展開を推進するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン