このページの本文へ

RATOC「REX-U30ST3-C」、「REX-U30ST3-A」

SATAドライブを手軽にUSB Type-Cに変換するアダプター

2016年04月27日 23時11分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATA対応のSSD/HDDをUSB Type-Cに変換するアダプター「REX-U30ST3-C」がラトックシステムから登場した。パソコンショップアークで販売中だ。同時にType-Aコネクター対応の「REX-U30ST3-A」も発売されている。

Serial ATA対応のSSD/HDDをUSB Type-C/Type-Aに変換するアダプター「REX-U30ST3-C」と「REX-U30ST3-A」

 発売されたのは、SATA3.0(6Gbps)ドライブをUSB 3.1 Gen1に変換するケーブル一体型アダプター。効率的にデータ転送を行なうUAS(USB Attached SCSI)モードに対応し、実測で400MB/sを超える高速転送を可能としている。また、付属のACアダプターを使えば3.5インチドライブにも対応する。

 そのほか、USB Type-C対応の「REX-U30ST3-C」では、スマートフォンに接続し外部ストレージとして使用することも可能。「Nexus 5X」および「Nexus 6P」で動作確認済みとされ、Android 6.0をサポートしている。

 価格は4480円。パソコンショップアークで販売中だ。

接続イメージ。付属のACアダプターを使えば3.5インチドライブにも対応する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中