このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

刀剣、おそ松、ラブライバー!? ドバイのコスプレイヤーは日本と変わらない!?

2016年04月24日 17時00分更新

文● 伊藤 真広 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月7日から9日までドバイワールドトレードセンターで開催された「ミドルイースト・フィルム&コミコン」(以下、ドバイコミコン)。日本のコンテンツが浸透していることは、先にお伝えした記事のとおり。

 今回は、そんなドバイコミコンの会場で見かけたコスプレイヤーさんたちの様子をお伝えしていこう。老若男女入り混じっているが、写真を通じて日本のアニメやマンガのキャラクターたちが、UAEの人々に受け入れられていることが伝わると思う。

コスプレ広場というものは存在せず、ドバイコミコン会場であればどこでも撮影可能。衣装を家から着てきて、メイクやウィッグを被ったりは会場についてから行なうのが主流の様子

現地のレイヤーさんに話を聞いてみた

 来場していたコスプレイヤーさんなどに現地のコスプレ事情を軽く聞いてきたので、その模様からまずはお伝えしよう。

━━ドバイでもコスプレは盛んに行なわれているのでしょうか?

 コスプレは盛んです。Facebookには、5000人以上が参加しているドバイのアニメ・コスプレファンによる情報交流ページ「Dubai Anime Club」や、1000人以上のコスプレイヤー同士が集う「UAE COSPLAYERS」などがあります。

━━キャラクター衣装などの情報はどこで入手していますか?

 主にインターネットです。どうしてもわからない場合は、紀伊國屋書店(ドバイ支店)で日本のアニメ雑誌を購入する場合もあります。高いのであまり利用しませんけど。

━━衣装は、自作していますか?

 自分で作る人もいますし、購入する人もいます。全体的には自作している人のほうが多いと思います。布などは街で購入できるので。

━━日本のアニメやゲームのキャラクターのコスプレをする人は多いですか?

 多いとは言えません。アメリカの作品のほうが多いです。ただし、若い人たちの間で日本のアニメのファンは増えています。

━━コミックのファンは少ないですか?

 本を読むという文化がほとんどないため、コミックよりもアニメで知る人のほうが多いと思います。

━━日本に行ってみたいと思いますか?

 もちろん、日本のコスプレイベントに参加してみたいです。

━━ありがとうございました。

WCS代表の小栗氏によるワークショップ。来年のチャンピオンシップ出場を目指すコスプレイヤーたちから様々な質問が寄せられていた

キュート系からガチムチ系までドバイコスプレコレクション!

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ