このページの本文へ

巨女の時代がキテルので超大画面ディスプレーを買おう

2016年04月22日 19時00分更新

文● 全ギ研所長ミナミダ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさんごきげんよう。「おっさんより美女」をモットーに、今日も元気にギャルゲーの啓蒙活動を続ける全ギ研所長のミナミダです。そろそろ半袖でもいいかな? とスケスケのメッシュTシャツで出社したところ、「透け具合が不快」と編集部員に大不評。まったく世知辛い世の中です。

 さて、小粋な導入はここまでとして、DMM GAMESがPCブラウザーゲーム「超巨大!ジュラシック娘 健全版」の事前登録が開始されているのを皆さんご存じでしょうか。皆さんもそうだと確信していますが、筆者はタイトルを見ただけでワクワクが止まりません。

 健全な紳士、淑女のみなさんはご存じのとおり、昨今の性癖開拓の速度といったら産業革命や西部開拓史がシャッポを脱ぐレベル。ギャルゲーにおける萌えの対象は“年上~年下”から“上級生~下級生”など徐々に細分化が進んできましたが、ある時期に突然斜め上の方向に舵を切りました。

 一般的な恋愛対象は、性別を問わずとも同じヒューマン・ビーイングであったのはすでに昔。宇宙人や異世界人、ケモ耳、獣人、スライムや水生生物まで何でもござれのフリーダムな世界が楽しめるのが現代のギャルゲーの魅力です。筆者がプレイした作品の中には惑星、地中から発掘された古代兵器の妹などカッ飛んだ設定のものもありました。もう人間にこだわっている時代でもありませんね!

 そんなエッジの効いた性癖の中でもかなり上位に位置すると思われるのが「巨女」というジャンルです。筆者は以前、東毅先生の「超弩級少女4946」をワンクリックで予約購入したほどのオトコ。当然ながら巨女もバッチコイの守備範囲内です。

 「超巨大!ジュラシック娘 健全版」はDMM初となる巨大美少女をテーマにしたゲームとのことですが、逆に初の作品でなければそのほうが驚きですよね。東京都心に現われた古生物の魂をもつ“ジェラシック娘”たちを保護し、ともに戦って親密度を高めていくゲーム内容となっております。

「スーパーサウルス」

 PCブラウザーのフルスクリーン機能を活用することで、画面いっぱいにジェラシック娘たちが活躍する迫力は、スマホの小さい画面では味わうことができません。これを機に40インチ超えの4Kディスプレーを購入すべきでしょうか。あ、プロジェクターでさらに上を目指すのもおもしろそう。

「ニジェールサウルス」

 事前登録特典として、初回イベントが有利になるジェラシック娘「SRツァーガン」が獲得可能。すでに事前登録者数は2万5000人超えとのことです。「巨女の時代キテル」としか言いようがありません。

「プシッタコサウルス」

 作品タイトルに“健全版”の表記があることに気付いた方もおられるかと思います。ええ、もちろん作品の公式ツイッターアカウントが「不健全版」と表するR18版も用意されています。ブラウザーの検索窓にガツンと作品名を入力すると幸せになれそうです!

「マンモス」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ