このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

とにかく安い

カシオの1000円腕時計“チプカシ”を買う シンプルこそパワー

2016年05月05日 17時00分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

1000円で十分すぎるクオリティー

シンプルを地でいくようなデザイン

 届いたのでさっそく開封しましたが、それにしてもシンプル。

 ケース径はおよそ32mm、ケース厚はおよそ7.8mm、重量はおよそ18g。ケース・ストラップは樹脂製、クオーツムーブメント。

「家電量販店でよく見るな……」と思った人もいるでしょう

 パッケージの「メーカー1年保証」「日常生活用防水」が泣かせます。そして何しろ958円です。下手なケーブルなどより安い。

手首に付けるとこんな感じ。やはり見やすいです

 いつものアスキーの記事なら、この辺りで「スマホと連携して心拍数や歩数がわかる(ドン!)」とか「microSIMを挿してLTEで通信(ババーン!)」とかみたいな展開がありますが、これには特にありません。

Image from Amazon.co.jp
[カシオ]CASIO カシオ腕時計【CASIO】MQ-24-1B2 MQ-24-1B2 メンズ 【並行輸入品】

 でも、よいな、と思います。なにがよいかと言われれば、価格と、シンプルさ。ここに尽きます。1000円ちょいでこのクオリティーなら十分です。バリエーション違いもどんどんほしくなります。失敗しても、「まあ、いいか」と許せる価格でしょう。

 タウンユースにもよいと思います。カジュアルな服装に、シンプルな黒は、アクセントになります。悪目立ちもしません。

 デザインはほぼ同じながら、黒の文字盤に黄色のインデックスがかわいい「MQ-24-1B2」なんかは意外と女性にも向くんじゃないかと思います。

 ビジネスでも……まあいけなくはないと思います。時計は見やすくてなんぼ、時間はわかりやすくてなんぼという実用性重視なユーザーだというアピールにはなります。

 スマホで時間がわかるから腕時計をしない、という人もいるでしょう。でも、これから半袖になる季節。手首を見せるファッションのアクセントにもなります。

 それに、ビジネスシーンなどでちらちらスマホを見るよりは、腕時計を見るほうが「時間を確認してます!」と目的が伝わりやすい。しつこくちらちら確認することでアピールにもなります。行儀がよいかはされておいて。

 腕時計を付けなくなったという人に、ちょっと試してほしいと思います。この価格ですから。

「チープなのは価格だけよ、ベイビー」


コジマ

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。生来の不器用さと心配性を周りからツッコまれつつ、原稿や取材などと格闘している。

人気の記事:
「なにこれヤバイ! 『パラッパ』『Rez』並の衝撃『PlayGround』」「iMacという未来が家に来たことを、ひさびさに思い出した」「【閲覧注意】オオグソクムシと幻のカニを食べる 高田馬場『米とサーカス』」

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン